スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の連作スタート!

まずはお返事から。

 旅の人様→コメントありがとうございます! 気になる点は重大な脱字だったので既に修正しております。神戸のかなりローカルなネタを混ぜながらの新婚旅行をお楽しみに!意外な人物が出てくるかも知れませんよ・・・・w

 タナバンは夏休みを満喫しております。貴重な休みを執筆活動に充てられるのも、世代間格差等色々問題はあれど、身の回りに戦争などの命を喪う危険が無い・・・そう、平和な世の中であるからだと思うのです。
 
 とまぁ、前置きはこの辺にしておいて・・・いよいよ夏の連作が始まったぞぉ!!

 そそわジェネに夏の連作第一話「恋色新婚旅行日記~Day0→Day1~」 を投稿しました。

 このお話は、紫と早苗により現代入りの準備をするという前座のお話です。ここでこれまでの話においてあまり出番の無かった紫の登場頻度が上がります。

 境界を操る妖怪、妖怪の大賢者・・・彼女の凄さを示すキーワードは沢山あり、どれだけの能力を秘めているか想像しながら書いてみました。個人的な紫の解釈としては、惰眠や冬眠と称しては現代の日本に出て、幻想郷のために色んな事をしている実は働き者の女性と言うイメージがあります。しかし、それを悪用されないように普段はグータラを装っている賢さも併せ持つ言わば才女としての側面を強調しています。

 主役はあくまでも魔理沙とアリスですが、今回の旅行の重要なキャラである事は言うまでもありません。

 あと、舞台となる神戸ですが、タナバンの生まれ育った場所でもあります。海と山と都会と異国情緒と歴史のロマン溢れる幻想的な都市です。その魅力と魔理沙とアリスの旅行を組み合わせて、更に面白い話にして行きたく思います。

 次回は市街観光編です。コースは敢えて伏せておきますが、この文章の通りに回るとある程度神戸の様子が分かるようにはするつもりです。幻想郷ではありえないシチュエーションで紡がれる魔理沙とアリスのラブロマンスにご期待下さい。

 では、今回はこの辺で。
スポンサーサイト

新作投稿のお知らせである!

 熱い熱い、熱くて死ぬぜな熱気が日本中を襲ってますね。こんな時は、アイスを食べるのが良いんじゃないかと思うけど、なんかオススメの教えて下さいってなノリのタナバンどえす。

 さて、そそわジェネの方に恋色のマイ・スゥイート・ホームを投稿しました。

 今回は、地の文三人称で長編に挑戦するという分かりやすいコンセプトで書いてます。前作の丁度1.5倍の分量になりますな。前作にくらべて慣れたのもあって、表現が豊富になった・・・ような気がしますね。普段の一人称では書けなかった、筆者が想像したありのままを表現できるのは面白い発見だった。一人称だと、その人物の主観や感情が交じって、意図した事が伝わらない事があるなと思ってた事もあり、この発見は実に嬉しかったですね。

 そして、いよいよ次回から満を持して(え?)夏の連作がスタートします。

 神戸の街を舞台に、恋色の魔法使い達が織り成すトタバタ旅紀行です。カルチャーショック、初めての海、みなれぬ灰色の街を越えて紡がれる二人の想い。そして、その旅行の先に待ちうけるものは・・・・・・

 完結編である秋の連作への伏線も多量に含みます、お見逃しなく。
プロフィール

タナバン=ダルサラーム

Author:タナバン=ダルサラーム
ジム系量産機マニアのガンプラビルダーのSS書きで、東方(マリアリ)艦これ(高雄さん)と百合とカレーを愛する、生粋のガンランサーで戦闘機乗り。

プロフ画像は、自作のマイジム、ツイッターのアイコンにもなっているRMS179C+FXA-05DC ハイパージム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。