スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントレポート~2度目の例大祭・人の海の向こうに~

 ―このレポートは、東方とガンダムを愛する青年・タナバンの愛と勇気のレポートである。


2011年・博麗神社例大祭レポート~二度目の例大祭・人の海の向こうに~

5月7日 20:00

 自宅を出発。夜の帳が下り、ライトアップされた明石海峡大橋を眺めながらJRに乗って、三ノ宮の夜行バス停留所へと向かう。前回との決定的な差異としては、移動手段が夜行バスであることと車中泊の強行軍である事か。

同日 21:50

 バスに乗車、事前に飲み物を買っておいて正解だった。マスクも忘れてはいけない。ツイッター上で、MGO仲間のオガちゃん中尉が友人と怖い話をするといいと勧めてくれたが・・・悲しいけどこれ、独り旅なのよねー!!
 彼を始め、相互フォローしている旅の人さんからも気を付けて行ってきてねーというありがたい言葉を頂きました。

同日 23:15

 夜行バス内で、サークルチェックをしたり、考え事をしている内に睡魔に襲われてきた。昨年は東京で一泊して、コンディションを整えてから行ったので、今回の夜行バスでどれくらい眠れるかは未知数。でも、寝ちゃう。

5月8日 3:00

 静岡県・牧ノ原SAで休憩。上着なしだとあまりに風が冷たい。温かいお茶を補給して、車内に戻るとカタログに突っ伏して寝てる人が居た。俺と同じ考えの人もいるんだねー。

同日 5:00

 横浜県・港北SAで休憩。朝日が綺麗で少し肌寒い。朝食はゆりかもめ乗る前に食べようと思い、ここでは我慢。

同日 6:00

 東京駅八重洲口前に到着、体が鉛みたいに重い。東京は初めてではないので、すぐに山手線に乗って、新橋駅まで移動開始。新橋到着後、朝食を食べる。食欲だけはあったので、とりあえずはコンディションへの影響はなさそう。7時30分にはフォロワーの一人と待ち合わせをしている関係でゆっくりして行くわけにはいかず、移動を始める。・・・既に多数の人がゆりかもめに乗車しているのを見るだけで、やはり最大級のイベントに行くんだなーという実感が湧く。MGO仲間のるみゃ少尉からも気を付けてとのメッセージを貰った。

同日 7:40

 先日待ち合わせしていた、フォロワーの一人と合流。お互い顔を知らないので、少し手間取ったのは内緒。その後、入場に備えて列に加わろうとしたが・・・

 うん。どっかの特務大佐の言葉を借りるなら「見ろ、人がゴミのようだ!!」な様相。ツイッター上で長月さんや、そそわ仲間のくるる。氏の言葉が非常に的を得ていた。

 太陽もさんさんと輝いており蒸し暑い待機になりそうだ。そそわのレビュワーのあおこめ氏や先のくるる。氏もこの列のどこかにいるらしい。俺が知らないだけでフォロワーの人も沢山来てたのかも知れない。

同日10:30(以降・博麗神社例大祭内のレポート)

 割れるような拍手と共に第8回博麗神社例大祭が開幕。
 誘導に従って会場に突入するのだが、凄い人であった。ここで、一緒に待っていたフォロワーの人とは別行動を開始

 開幕一番に上海アリスの新作を求めて行こうと思ったが、その前に寄っておかなくてはいけない場所があった。

 ―自宅付近のお菓子屋さんでであらかじめ買っておいたお菓子を渡しておこうと思ったのと、個人的な理由から先に行っておこうと思っただけの話ではあるのだが・・・

 ニコニコ動画・東方手書き劇場の金曜日の人が所属するサークル「ねこ屋敷」の元へと向かう。

 タナバンがSS書きとして復帰するきっかけを与えてくれた、言わば恩人達の居るサークル。その投稿ペースの守り方と精力的に活動される姿を見て、勝手にお師匠と思わせて貰っているのは余談。そこで、新刊セットと生原稿を入手に成功!!(メンバーの一人、翠氏(咲夜さんへの愛が素晴らしい人)のめーさくでした!!)
 スケブを買って、メンバーの一人、さくら氏にスケブを依頼。以前、チルノを書いてもらったので大妖精を依頼する。

 次いで神主の方へと向かおうとしたが、既にルナの弾幕も真っ青な程の人だかりが出来ていたので、断念。変わりに外の列(あの列)の制圧にかかる。同じくニコ動でギリギリな手書きを描くポルリン氏の同人誌を購入したり、さんぼん堂の幻想少女大戦・妖の体験版を無料で頂いたり、ノヤマコト氏の本などを購入。今回の例大祭、既に一部新刊が同人ショップに出ており、有名どころのはほぼ買ってるのが実情だったりする。
 だから今回は、あの列にかかる時間が少なくて済んだ事を付け加えておく。

11:00
 
 人ごみに阻まれたりしながら、相互フォローしている絵師さん。ico氏の所へ向かう。ニコ動の東方ツクール動画・ねここーもり氏の「レミリアと幽々子のカリスマ珍道中」の絵師さんです。お会いして、新刊を買ったのですが、アリスが凄く可愛くて仕方ない!!
 残念ながらこの時に、逢う約束をしていた、ねここーもり氏が居なかったので先に用事を済ませる。

同日 11:10

 きまぐれガンスミスの平原山猫氏と再開。11年式機関銃のお話をする。ハンドメイドで良く造りこまれているので、その事に付いて話を聞くと熱心に教えてくれました。完成は暫く先だとの事ですが、個人的には凄く楽しみです。リンクの許可も頂きました。

同日 11:20

 東方紅楼夢の申し込みを行う。
 サークル名はアトリエ=ダルサラーム。自分のサークル名義での初参加(予定となる)イベントとなればいいなと思いながら済ませる。基本的には不備がなければ通ると言ってくれたので、本当に初陣を飾れる事が出来るかも知れない。ここで、ツイッターにねここーもり氏が先ほどのico氏の所に居ると連絡を貰った(11分遅れたが・ねここーもりさん、ごめんなさい!)

同日 11:30

 ねここーもり氏とお会いしました。
 自分より年上なので、凄く緊張したが気さくな人でお話しやすかった。制作の裏話、ファンであること等を熱く語り合って・・・・・・ふとした事で敵キャラの話題になった時に、以前作ったネタプラモを見せた所・・・

 その結果は、後日ねここーもり氏の動画で解るかもしれませんねwww

同日 12:30

 ダイナマリサを購入、家のPCで動くか一抹の心配はあったが、まぁいいかと思いながら購入。地球防衛軍好きだし、面白そうだしw
 その後は適当にぶらぶらと放浪、ツイッター上で行きますと言った所を回りながら、SS系サークルの人と話をする。SS本はかなり製作費が高騰する傾向がある事が分かった。
 不要な戦場の絆の軍事費を回せば、行けるかな・・・?

 
 ここから先はだらだらと回りながら感じた事をつらつらっと書いて行きます。(疲労の余り記憶が曖昧とかいう言いわけですけどww)

 神主が最後尾札を持ってたり握手会等を行っていた模様。神主の生み出した世界観に酔って、ここに集った人が感謝の意を述べていたと言う。俺もこの世界観にハマって、創作活動に関われるようになった身なので、神主にはどう感謝していいのか分からない。最近、ギネスにも載ったらしい。無理をせず、素晴らしい作品を世に出して欲しい所です。

 レイヤーの比率が男女比でほぼ差が無かった(ように思う)売り手も買い手も好きなキャラのコスをして楽しんでいる様を見ると、やっぱりいいなって思う。コスプレを題材にした商品もあったりするので、東方というゲームの表現の仕方が多岐に渡る事を改めて実感。こんなゲームがいまだかってあっただろうか?
 レイヤーでお会いし、お話をしたかったラクト☆害ずのGA☆ちゅりー氏のサークルブースまで行って買い物出来たのは良かったけど、他に人が来て話が出来ませんでしたw

 あるサークルの人にバリバリの関西(神戸)弁である事から、出身地を特定され、しかも同郷だった人が居た。しかもマリアリ愛の凄い事凄い事w女性作家だったが、内容がガチ百合だったりするのに凄いショックを覚える。 男では表現できない感情が作品中に幾つかあって、少し成程なと思ったり。

 震災の後の筈なのに、活気があった。ここだけ見てると、ホントに元気あるなーと思ったのが今回の総評。

同日 16:30

 閉会。特にオフの予定も無かったので、混雑を避けてご飯を食べてから秋葉原に。例大祭帰りの人も非常に多く買いそびれた物を買いに行く人の姿も。こっちは、だいたい目的を果たす事が出来たので。ブラブラとアキバ観光を楽しむ。その途中、絆のスプリングバトルに参加・B.D3号機の支給条件を満たしておいた。良い時間潰しになった。お土産買ったりしながら、22:30分頃にアキバを後にした。


同日 23:15

 色々あったが、様々な出会いと発見のあった例大祭を終えたタナバンは戦利品と共に、神戸への帰路に付いた。電池がヤバい中、ツイッターを起動して、いつもつるむMGO仲間の残月先任少尉や、双角中尉との会話をするうちに体力の限界を感じて眠りに落ちた。
 昨年はツイッターをしてなかったので、一人モンハンをして新幹線を待っていた事を思えば、ありがたい話である。

5月9日 7:00

 神戸へと帰還を果たし、大量の戦利品とお土産を手に過ぎゆく日常へと戻って行く。
 半年後にある、東方紅楼夢への期待を胸に、また、頑張ろうと思う。


 ・・・以上がレポートです。レポートになってないじゃないかwと思うかも知れませんが、タナバンがどんな心境で例大祭を過ごしたか、ご理解いただければ嬉しい限りです。

 
―2011年・博麗神社例大祭レポート~二度目の例大祭・人の海の向こうに~

文責:タナバン=ダルサラーム
 
スペシャル・サンクス(敬称一部略)

オガちゃん中尉 
旅の人 
ルル=カムイ 
ぼっさ
あぶそる 
くるる。 
GA☆ちゅりー
マリジャ
るみゃ少尉 
あおこめ
長月悠依
サキツバキ

さくら
ico
平原山猫
ねここーもり
ちご
蟻酸
双角中尉
十六夜残月先任少尉
ソラリス
楓花
いち
はいじ
その他、例大祭に参加した皆様
例大祭イベントスタッフの皆様
戦場で遭遇した連邦軍・ジオン軍の皆様
サンシャインツアー

―そして、偉大なる創造主・ZUN氏に最大の敬意を。

                                               2011年5月9日 タナバン=ダルサラーム 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

例大祭8お疲れ様でした!

こんばんは。平原山猫です!

先週の例大祭8お疲れ様でした!
わざわざ辺境のサークルまで足を運んで頂きありがとうございました!次回はちゃんと新刊を持って行きますね(ry

さて、本題ですが、私のWebサイトでも近々リンクを張らせて頂きます!何分作業が遅くて申し訳ありません(汗
帰ったその日と、翌日に詳細なレポート。そのバイタリティは凄いですね!僕も見習わないと…。

それはさておき、リンクを張らせて頂く際のバナーなのですが、無い場合はこちらで「該当画像なし」のバナーになってしまいます。もし指定のバナーなどありましたら、お知らせいただけると大変助かります。
また、リンクにあたり、今後も宜しくお願い致します。

次は夏コミ、紅楼夢、例大祭SPなどに参加致します。また機会があればいずれ!

それでは、ご挨拶までに。
平原山猫
プロフィール

タナバン=ダルサラーム

Author:タナバン=ダルサラーム
ジム系量産機マニアのガンプラビルダーのSS書きで、東方(マリアリ)艦これ(高雄さん)と百合とカレーを愛する、生粋のガンランサーで戦闘機乗り。

プロフ画像は、自作のマイジム、ツイッターのアイコンにもなっているRMS179C+FXA-05DC ハイパージム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。