スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作投稿のお知らせである!

 熱い熱い、熱くて死ぬぜな熱気が日本中を襲ってますね。こんな時は、アイスを食べるのが良いんじゃないかと思うけど、なんかオススメの教えて下さいってなノリのタナバンどえす。

 さて、そそわジェネの方に恋色のマイ・スゥイート・ホームを投稿しました。

 今回は、地の文三人称で長編に挑戦するという分かりやすいコンセプトで書いてます。前作の丁度1.5倍の分量になりますな。前作にくらべて慣れたのもあって、表現が豊富になった・・・ような気がしますね。普段の一人称では書けなかった、筆者が想像したありのままを表現できるのは面白い発見だった。一人称だと、その人物の主観や感情が交じって、意図した事が伝わらない事があるなと思ってた事もあり、この発見は実に嬉しかったですね。

 そして、いよいよ次回から満を持して(え?)夏の連作がスタートします。

 神戸の街を舞台に、恋色の魔法使い達が織り成すトタバタ旅紀行です。カルチャーショック、初めての海、みなれぬ灰色の街を越えて紡がれる二人の想い。そして、その旅行の先に待ちうけるものは・・・・・・

 完結編である秋の連作への伏線も多量に含みます、お見逃しなく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

投稿乙です!
SS、タナバンさんすごーい!
文章のいろんなところにパロディがww

気になったことが一つ
>>かつて、ナズーリンは宝塔が彼の所に流れ着いた時は、ふっかけられてしまい大変な目にあったのだ。それなのに、この目の前の魔法使いは普通の一言でこのような希少金属で出来た

「それと、アリス。坑道の浅い所にも微かな反応があるようだ。」

ここのところは誤字ですか?
文章が抜けているような気がする
んです。

夏の新作・・・神戸に現代入りかー
どんなローカルなネタが出るか
気になって気になって気になって気になって・・・・
プロフィール

タナバン=ダルサラーム

Author:タナバン=ダルサラーム
ジム系量産機マニアのガンプラビルダーのSS書きで、東方(マリアリ)艦これ(高雄さん)と百合とカレーを愛する、生粋のガンランサーで戦闘機乗り。

プロフ画像は、自作のマイジム、ツイッターのアイコンにもなっているRMS179C+FXA-05DC ハイパージム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。